メンズカジュアルシャツの着こなし【パンツ】

カジュアルシャツに合わせるパンツは?

カジュアルシャツ人気のもう一つの秘密は、どんなパンツとも相性がいいところ。カーゴパンツやチノパン、デニムなど種類は選びません。次の3つのポイントに気を付ければ「大人っぽくかっこいい」着こなしが出来るようになります。


細身のパンツを選ぶ!
大人のメンズファッションとして着用するカジュアルシャツのポイントは落ち着いた雰囲気と大人っぽさ。ですからパンツもそれを引き立たせるようなものが求められます。まず細身のパンツ。カジュアルシャツもビジネスシャツに比べて細身のサイズを選ぶことでスタイリッシュな印象を与えることができますが、それを引き立たせるためにもパンツも細身のものを選びましょう。ダボッとしたパンツは子供っぽくなります
股上の浅いパンツを選ぶ!
それから股上の浅いパンツ。股上が深いパンツだと、野暮ったくオタクっぽい印象になりがちです。股上が浅いパンツのウエストに外に出したカジュアルシャツの裾が少しかかるくらいがちょうどいいバランスです。股上の深いパンツにカジュアルシャツをインすると一番カッコの悪いスタイルになるので要注意です。
ダメージパンツはNG!
ダメージのあるパンツは若い世代に人気がありますが、ダボダボパンツと同じような子供っぽさを演出してしまいます。せっかくの清潔感や大人びた雰囲気が損なわれてしまいますので避けた方が、女性からの印象は間違いなく上がります。